一分

この雑草を処理するまでにかかった時間です

午前中、露地パセリの間引きと除草をしていましたが、突然の強風と雨の影響で午後は、ハウスパセリ内の雑草処理へと作業を切り替えました。

パセリと共に雑草も温度の上昇+日照時間の延長により春を感じ始め、成育が盛んになって来ましたので、段々と処理をしていかないと3月から雑草にパセリが負けてしまいかねません。

しかし、雑草処理は結構大変なので、出来れば楽をしたい。そこで、ある道具を使い、雑草処理を簡単に素早く行える方法を実践しました。 上の写真の草ですが、その道具を使うことで下のような状態に約一分で仕上げることが出来ました。